スペースシャトル好きにおすすめ!エンデバーが見れるケネディ宇宙センターのストリートビュー

※もっとストリートビューを楽しむなら ►ストリートビューの扉

好きな人にはたまらないスペースシャトル エンデバーが見れるアメリカ フロリダ州 ケネディ宇宙センターのストリートビューです。

エンデバー (Endeavour, OV-105) はスペースシャトルのオービタ。
チャレンジャーの事故による機数減少を受けて「エンタープライズを改修するよりも安い」との判断の元、ストックされていたスペアパーツを用い製造された機体である。初飛行は1992年5月7日のSTS-49。2011年6月の引退までに25回の飛行を行った。
ウィキペディアより

スペースシャトルマニアにはたまらないストリートビューではないでしょうか。

ストリートビュー情報

カメラの種類:ストリートビュー

ストリートビューでアメリカのキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。矢印のアイコンをクリックして別の場所に移ることもできます。

地図|ストリートビューの撮影場所と雨雲レーダー

※海外の場合、雨雲レーダーは表示されません。
►日本全国の雨雲レーダーを見る 

シェアする

フォローする

スペースシャトル好きにおすすめ!エンデバーが見れるケネディ宇宙センターのストリートビュー
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!