インド 世界遺産“タージ・マハル”のストリートビュー

※もっとストリートビューを楽しむなら ►ストリートビューの扉

インドの世界遺産“タージ・マハル”のストリートビューです。

タージ・マハル(英語: Taj Mahal, ヒンディー語: ताज महल, ウルドゥー語: تاج محل)は、インド北部アーグラにある、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。インド=イスラーム文化の代表的建築である。
参照:タージ・マハル – Wikipedia

ストリートビュー情報

カメラの種類:ストリートビュー

ストリートビューでインドの世界遺産のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。矢印のアイコンをクリックして別の場所に移ることもできます。

地図|ストリートビューの撮影場所と雨雲レーダー

※海外の場合、雨雲レーダーは表示されません。
►日本全国の雨雲レーダーを見る 

シェアする

フォローする

世界遺産“タージ・マハル”のストリートビュー
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!