石川県小松市 安宅海岸・安宅の関(あたかのせき)ライブカメラと雨雲レーダー 

安宅海岸・安宅の関(あたかのせき)ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

石川県小松市の安宅海岸・安宅の関(あたかのせき)が見えるライブカメラです。以下の様子が見られます。

・安宅の関
・富樫(銅像)
・弁慶、義経(銅像)
・安宅海岸(5方向)

『安宅の関(あたかのせき)』とは、守護の富樫氏が、石川県小松市の安宅に徴税や検問のために設けた施設です。

当時、源義経は、兄の源頼朝に謀反を疑われて追われていました。おともの武蔵坊弁慶とともに山伏姿に変装し『安宅の関』を越えようとした時、守護の富樫氏に顔が似ていると問答されます。その際、武蔵坊弁慶は源義経をかばうために白紙の勧進帳を読み上げたり、「義経に似た貴様が憎し」と主人である源義経を打ちすえました。それを忠義の心に感じた富樫は、義経と知りながらも同情で一行を解放したという話があります。

この話は、能の演目『安宅』になり、また、『安宅』をもとにした歌舞伎の演目『勧進帳』としても有名な話になりました。歴史を感じる地です。

参照:ライブカメラ/小松市

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで石川県の海・港のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

安宅海岸・安宅の関(あたかのせき)ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!