長野県木曽町 白川氷柱群360度パノラマカメラと雨雲レーダー 

白川氷柱群360度パノラマカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでパノラマカメラのページへ移動。

長野県木曽町の白川氷柱群が見える360度パノラマカメラです。

最低気温が-10℃~-20℃にもなる真冬、木曽御嶽山麓の西野川右岸の崖の上や壁面から流れ出す地下水が凍り、幅約250m、高さ50mの大氷柱ができます。青白い氷が氷河のような自然の造形美を見せてくれ、壮観です。日没後の夜6時~10時はライトアップもされます。寒さが続いた日ほど見事に凍ります。
参照:白川氷柱群・信州の氷瀑(氷結した滝)

参照:パノラマ写真 – MSN産経フォト

360度パノラマカメラ情報

カメラの種類:360度パノラマカメラ

360度パノラマカメラで長野県の河川のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。

地図|360度パノラマカメラの撮影場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

白川氷柱群360度パノラマカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!