千と千尋の神隠しの“油屋”のモデル2『金具屋』ストリートビューと雨雲レーダー 

※もっとストリートビューを楽しむなら ►ストリートビューの扉
スポンサーリンク

千と千尋の神隠しの“油屋”のモデル2『金具屋』が見えるストリートビューです。

温泉なのに『金具屋』。鍛冶屋をイメージさせられる名前ですが、実際、約260年以上前までは馬具や蹄鉄(ていてつ)を作る鍛冶屋を営んでいました。しかし、1754年に裏山の「神明山」が崩れ、鍛冶屋は壊滅的な被害を受けます。その復旧作業中に敷地内で温泉が湧き、1758年、宿屋となりました。『金具屋』という名前は、当時の松代藩主から命名されたそうです。今では、5つの源泉と、大小8つの温泉が楽しめる宿屋となっています。

参照:金具屋

ストリートビュー情報

カメラの種類:ストリートビュー

ストリートビューで長野県の屋内のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。矢印のアイコンをクリックして別の場所に移ることもできます。

地図|ストリートビューの撮影場所と雨雲レーダー

「千と千尋の神隠し」のYouTube動画

「千と千尋の神隠し」に関するYouTube動画を連続再生します。

► 「千と千尋の神隠し」のYouTube動画を見る

シェアする

フォローする

千と千尋の神隠しの“油屋”のモデル2『金具屋』ストリートビュー
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!