富山県朝日町 白馬岳山頂からの景色360度パノラマカメラと雨雲レーダー 

白馬岳山頂からの景色360度パノラマカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでパノラマカメラのページへ移動。

富山県朝日町にある白馬岳山頂からの景色が見える360度パノラマカメラです。

後立山連峰の主峰、山頂直下の南には、日本最大規模の白馬山荘(収容1,200人)がある。高山植物が豊富で、本州でありながら八ヶ岳の硫黄岳と同様にウルップソウが見られる。澄んだ快晴時には、日本海や能登半島を見渡すことができる。日本最大の白馬大雪渓は、夏の遅くまで雪が残り、シーズン最盛期には、蟻の行列状態となる。
参照:白馬岳 – ヤマレコ

参照:全国の観光案内&登山ガイド【360@旅行ナビ】

360度パノラマカメラ情報

カメラの種類:360度パノラマカメラ

360度パノラマカメラで富山県の山のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。

地図|360度パノラマカメラの撮影場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

白馬岳山頂からの景色360度パノラマカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!