秋田県仙北市 角館武家屋敷通りライブカメラと雨雲レーダー 

角館武家屋敷通りライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

秋田県仙北市にある角館武家屋敷通りが見えるライブカメラです。

武家屋敷通り(ぶけやしきどおり)は秋田県仙北市角館町の道路であり、古城山(かつて角館城があった地である)山麓の国道46号から南へ伸びて、かつての侍町である角館の内町をつらぬく南北方向の通りである。
かつての中・下級武士の侍屋敷である旧家が建ち並び、黒板塀と枝垂桜の木立が大きな特徴となっている通りである。特に春の枝垂桜は見事で、花の時期には特に多くの観光客で賑わい、桧木内川堤のソメイヨシノとともに日本さくら名所100選にも選定されている(ただし、枝垂桜とソメイヨシノの開花時期はやや異なる)。
参照:武家屋敷通り (仙北市) – Wikipedia

参照:ご案内:ライブカメラ 観光情報 仙北市

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで秋田県の桜・紅葉・街のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

角館武家屋敷通りライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!