宮城県蔵王町 蔵王周辺ライブカメラと雨雲レーダー 

蔵王周辺ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

宮城県蔵王町の蔵王周辺が見えるライブカメラです。

蔵王連峰(ざおうれんぽう)は、奥羽山脈の一部を構成する連峰である。古くからの名は刈田嶺(かったみね、かったね、かりだのみね)、不忘山(わすれずのやま)という。宮城県と山形県の両県南部の県境に位置し、主峰は山形県側に位置する熊野岳(1,841m)である。玄武岩、安山岩の成層火山群の活火山であり、新噴気口や火口湖の御釜が見られる(いずれも宮城県側)。
参照:蔵王連峰 – Wikipedia

参照:宮城支店 | NTT東日本

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで宮城県の山のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

蔵王周辺ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!