山形県米沢市 上杉神社ライブカメラと雨雲レーダー 

上杉神社ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

山形県米沢市の上杉神社が見えるライブカメラです。

上杉謙信公は、天正6年(1578)3月13日、越後春日山城で逝去された。葬儀は3月15日、大乗寺良海を導師とし、壮厳を極めた。遺骸は甲冑を着け、かめに納めて密封され、不識庵に納め、のち城内墓所に納めた。慶長3年(1598)上杉景勝公(2代目)が会津に移封されると、越後領主堀秀治が、その遺骸の移転を請う。景勝公、会津若松城内に御堂を造って移す。慶長6年(1601)景勝公米沢移封に伴い、遺骸を米沢城に移し御堂に納める。
参照:上杉神社

参照:山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ yonezawa.info

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで山形県の桜・神社のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

上杉神社ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!