群馬県太田市 冠稲荷神社境内ライブカメラと雨雲レーダー 

冠稲荷神社境内ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

群馬県太田市の冠稲荷神社境内が見えるライブカメラです。
カメラを操作すると、以下の様子がご覧いただけます。

  • 拝殿 西
  • 拝殿とクスノ木
  • 拝殿前花カイドウ
  • 縁結び実咲社
  • 手水社と木瓜
  • 参道入口鳥居
  • 古神札納め殿
  • 厳島社前神水

古墳時代六世紀より千五百年の間、義経公 冠奉安を始め、数々の歴史を見つめ、祭祀祭礼が行われてきた宮の森。冠稲荷神社は、平安時代の天治二年(1125)、新田氏の始祖 新田義重公の父、源義国公創建と伝えられ、伏見、豊川、信田、王子、妻恋、田沼と合わせ、日本七社のひとつといわれています。
参照:日本七社 冠稲荷神社 神社について 冠稲荷神社と日本七社

参照:安らぎの宮の森 冠稲荷神社

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで群馬県の神社のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

冠稲荷神社境内ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!