奈良県奈良市 平城宮跡ライブカメラと雨雲レーダー 

平城宮跡ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

奈良県奈良市の世界遺産“平城宮跡”が見えるライブカメラです。

平城京の北端に置かれ、天皇の住まいである内裏即ち内廷と、儀式を行う朝堂院、役人が執務を行う官衙の所謂外朝から成り、約120ヘクタールを占めていた。周囲は5メートル程度の大垣が張り巡らされ、朱雀門を始め豪族の姓氏に因んだ12の門が設置され、役人等はそれらの門より出入りした。東端には東院庭園がおかれ、宴等が催された。この東院庭園は今日の日本庭園の原型とされている
参照:平城宮 – Wikipedia

参照:平城宮跡資料館ホームページ

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで奈良県の世界遺産のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

平城宮跡ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!