宮崎県高千穂町 高千穂峡ライブカメラと雨雲レーダー 

高千穂峡ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

宮崎県高千穂町の高千穂峡が見えるライブカメラです。以下の様子をご覧いただけます。

  • 真名井の滝
  • 川面
  • 柱状節理
  • ボート
  • 柱状節理2
  • 槍飛橋方面
  • 真名井の滝2
  • 仙人の屏風

高千穂峡は約12万年前と約9万年前の二回の阿蘇火山活動の際、噴出した溶岩流(火砕流)を五ヶ瀬川が浸食した侵食谷です。上流の窓ノ瀬から下流の吐合間が中心で、1934年(昭和9年)11月10日 五ヶ瀬渓谷(ごかせがわきょうこく)として、名勝及び天然記念物に指定され、一帯は昭和40年3月に祖母傾国定公園に指定されました。
参照:高千穂峡 (たかちほきょう)

参照:ライブカメラ | ライブカメラ | 観光と文化 | 高千穂町

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで宮崎県の滝・紅葉のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

高千穂峡ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!