廃墟好きにおすすめ!日本最古の鉄筋コンクリート造アパート 軍艦島 30号棟(グラバーハウス)の360度パノラマカメラと雨雲レーダー 

廃墟好きにおすすめ!日本最古の鉄筋コンクリート造アパート 軍艦島 30号棟(グラバーハウス)の360度パノラマカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでパノラマカメラのページへ移動。

廃墟好きにおすすめ!日本最古の鉄筋コンクリート造アパート 軍艦島 30号棟(グラバーハウス)の360度パノラマカメラです。

上空から見て『ロ型の住棟(30号棟)』が、93年前の1916年(大正5年)日本で最初に建てられた鉄筋コンクリート造の集合住宅。日本初の鉄筋コンクリート造ビル・三井物産横浜支店(1911年竣工・佐野利器構造設計・現存)の5年後で、1923年の関東大震災後にスタートした同潤会アパートの10年程前のこと。
参照:生涯一設計士・佐々木繁の日々:軍艦島に残る 日本初の“鉄筋コンクリート造集合住宅” … 『グラバーハウス』

参照:軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その3

360度パノラマカメラ情報

カメラの種類:360度パノラマカメラ

360度パノラマカメラで長崎県の廃墟・軍艦島のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。

地図|360度パノラマカメラの撮影場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

廃墟好きにおすすめ!日本最古の鉄筋コンクリート造アパート 軍艦島 30号棟(グラバーハウス)の360度パノラマカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!