大分県杵築市 一松邸360度パノラマカメラと雨雲レーダー 

一松邸360度パノラマカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでパノラマカメラのページへ移動。

大分県杵築市にある一松邸が見える360度パノラマカメラです。

一松邸は、杵築市の初代名誉市民となった一松定吉氏の邸宅で、昭和32年に杵築市に寄贈され、その後は「一松会館」として市民の憩いの場として開放されていた。その後、市庁舎の移転に伴って、杵築城と海を望む絶景の場所(現在地)に移築されたもの。
参照:町と歴史:観る・知る|杵築市観光協会

参照:360度パノラマカメラ – 杵築市ホームページ

360度パノラマカメラ情報

カメラの種類:360度パノラマカメラ

360度パノラマカメラで大分県の街のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。

地図|360度パノラマカメラの撮影場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

一松邸360度パノラマカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!