香川県高松市 蓑山大名神(みのやまだいみょうじん)の鳥居360度パノラマカメラと雨雲レーダー 

蓑山大名神(みのやまだいみょうじん)の鳥居360度パノラマカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでパノラマカメラのページへ移動。

香川県高松市にある蓑山大名神(みのやまだいみょうじん)の鳥居が見える360度パノラマカメラです。

屋島寺の本堂横にひときわ目を引く朱色の鳥居の列、そして愛嬌たっぷりの夫婦狸の像が。これは屋島に伝わる伝説の狸・太三郎狸を祀ったお社です。屋島の太三郎狸は佐渡の団三郎狸、淡路の芝右衛門狸とともに日本三名狸に称されています。太三郎狸は屋島寺本尊十一面千手観音の御申狸又数多くの善行をつんだため、土地の地主の神として本堂の横に大切に祭られ、四国狸の総大将とあがめられ、その化ヶ方の高尚さと変化妙技は日本一であった。。
参照:名場面の宝庫!源平・屋島古戦場

参照:360Cities.net

360度パノラマカメラ情報

カメラの種類:360度パノラマカメラ

360度パノラマカメラで香川県のお寺・神社のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。

地図|360度パノラマカメラの撮影場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

蓑山大名神(みのやまだいみょうじん)の鳥居360度パノラマカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!