高知県いの町 枝川地区・天神ヶ谷川周辺ライブカメラと雨雲レーダー 

枝川地区・天神ヶ谷川周辺ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

高知県いの町枝川地区・天神ヶ谷川周辺が見えるライブカメラです。

“いの町”は、高知県の中央部に位置し、総面積は470.71平方キロメートルで高知県の約6.6%を占めています。新町の東南部は幹線道路(国道33号等)と鉄道(JR土讃線、土佐電気鉄道伊野線)により県都高知市と結ばれており、北部は愛媛県に接しています。 さらに、中央部には新町の都市軸となる国道194号が南北に走り、平成11年に新寒風山トンネルが開通したことにより、高知県の北玄関として高知市と愛媛県西条市とを結んでいます。
参照:いの町の概要|いの町役場

参照:いの町枝川地区高度雨水情報システム

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで高知県の河川のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

枝川地区・天神ヶ谷川周辺ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!