佐賀県唐津市 唐津市消防署西部分署の周辺ライブカメラと雨雲レーダー 

唐津市消防署西部分署の周辺ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。
スポンサーリンク

佐賀県唐津市の肥前町寺浦にある唐津市消防署西部分署の周辺が見えるライブカメラです。

【ライブカメラ配信情報】 ライブ画像・ライブ映像

【この場所の特徴】

現在の唐津市は、2005年1月1日に、唐津市、浜玉町、厳木町、相知町、北波多村、肥前町、鎮西町、呼子町の8市町村が合併してできた市です。佐賀県全体の約20%の面積を占めています。唐津は九州の北西部にあることから、古くから大陸交流の玄関口でした。大陸から影響を受けたものも多く、日本を代表する焼き物“唐津焼”もその1つです。豊臣秀吉が朝鮮出兵後に連れて帰った朝鮮陶工たちが、登り窯や、蹴ロクロ、釉薬法などの技術を伝え、唐津焼の生産量の拡大や表情豊かな作風へつながったと言われています。

参照:輝く未来「協働と共創のまち」玄海町

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで佐賀県の街のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。
ライブカメラは道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

佐賀県唐津市周辺の雨雲レーダーをYahoo!地図で表示します。

「唐津市」のYouTube動画

「唐津市」に関するYouTube動画を連続再生します。

► 「唐津市」のYouTube動画を見る

シェアする

フォローする

唐津市消防署西部分署の周辺ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!