とっても贅沢な空間!香川県 掬月亭のストリートビューと雨雲レーダー 

広告
※もっとストリートビューを楽しむなら ►ストリートビューの扉

とっても贅沢な空間!香川県 掬月亭のストリートビューです。

掬月亭(きくげつてい)
歴代の藩主が使用した茶室で、江戸時代は「大茶屋」といわれていました。玄関を持たず、どこからでも出入りできるように、いろいろなところに沓脱石(くつぬぎいし)が置かれた、数奇屋づくりの建物です。名前の由来は、唐代の詩の中の「水を掬すれば月手にあり」の一句から取ったものといわれています。園内の中心的な建物で、特に掬月の間から南湖を望む景観は、他に類を見ないすばらしい景観です。

これは一度は行ってみたい!とても贅沢な空間です!

ストリートビュー情報

カメラの種類:ストリートビュー

ストリートビューで香川県の屋内のキレイで臨場感あふれる映像が360度の全方向で確認できます。矢印のアイコンをクリックして別の場所に移ることもできます。

地図|ストリートビューの撮影場所と雨雲レーダー

「掬月亭」のYouTube動画

「掬月亭」に関するYouTube動画を連続再生します。

► 「掬月亭」のYouTube動画を見る

シェアする

フォローする

とっても贅沢な空間!香川県 掬月亭のストリートビュー
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!