兵庫県姫路市 姫路城大天守ライブカメラと雨雲レーダー 

姫路城大天守ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

兵庫県姫路市の姫路城大天守が見えるライブカメラです。「昭和の大修理」から45年が経過し、痛みや汚れを修理するために平成21年秋から5年の年月をかけて、「平成の大修理」が行われています。平成26年春に終了予定です。

姫路城(ひめじじょう)は、播磨国飾東郡姫路(兵庫県姫路市)にあった城である。別名を白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう。詳細は名称の由来と別名を参照)という。江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、建築物は国宝や重要文化財、城跡は国の特別史跡に指定されている。この他に、ユネスコの世界遺産に登録や、日本100名城などに選定されている参照:姫路城 – Wikipedia

参照:セントラルマイクロメーション株式会社-WEBカメラ

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで兵庫県のお城・世界遺産のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

姫路城大天守ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!