山梨県山中湖村 山中湖交流プラザきらら 富士山ライブカメラと雨雲レーダー 

山中湖交流プラザきらら 富士山ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

山中湖交流プラザきららから見えるライブ画像をご覧いただけます。

富士山のふもとにある山中湖は、周囲をなだらかな山々に囲まれた明るい湖です。 富士五湖の中でいろいろな面で「一番」をほこります。富士山の北東でいちばん近いところに位置します。湖面の面積も6.67平方キロメートルあり、富士五湖で最大。また、湖面の標高は982メートルと最も高く、日本全国でも3位の高所にあります。一方、湖の水深はもっとも浅く、16メートル前後です。湖面の標高がそろって902メートルである本栖湖・西湖・精進湖の水面よりも山中湖の湖底の方が高いところにあることがわかります。
山中湖村観光課公式サイトより

参照元:山中湖村観光課公式サイト

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで山梨県の世界遺産・富士山のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

山中湖交流プラザきらら 富士山ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!