高知県仁淀川町 吾川地区(名野川)名野川地区ライブカメラと雨雲レーダー 

吾川地区(名野川)名野川地区ライブカメラ
※この画像はサンプルです。ページ中央にある「► カメラを見る」ボタンでライブカメラのページへ移動。

高知県仁淀川町の吾川地区(名野川)名野川地区が見えるライブカメラです。名野川出張所からの仁淀川と中津川の合流地点のライブ画像が見られます。

新町は、高知県の北西部に位置し、高知市からは約50km、車で約1時間半の距離となっています。広域的にみると高知市と松山市の中間に位置し、両市を結ぶ国道33号や国道439号が交差する地域であり、北に四国山地、東西に仁淀川が横断する美しい自然に恵まれたところです。新町を流れる仁淀川は、愛媛県の久万高原町に源を発し、長者川、土居川などの数多くの支流を集めながら太平洋へと注ぎ込んでいます。地形は標高約100m~1,800mであり、山間部を形成しています。集落は川沿いまたは山麓に点在しています。【標高】 仁淀川町役場:110m 池川総合支所:141m 仁淀総合支所:140m
参照:地勢及び概要|仁淀川町

参照:仁淀川町|~高知と松山の中間地点~

ライブカメラ情報

カメラの種類:ライブカメラ

ライブカメラで高知県の河川のリアルタイムな映像(状況)が確認できます。 道路状況(降雨、積雪、路面、渋滞状況)、お天気(台風、ゲリラ豪雨)の確認、防災(河川の氾濫や水位、津波、地震)、防犯カメラとして役立ちます。

地図|ライブカメラの設置場所と雨雲レーダー

シェアする

フォローする

吾川地区(名野川)名野川地区ライブカメラ
この記事をお届けした
ライブカメラマップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!