六義園 ライブカメラ(しだれ桜・心泉園)と雨雲レーダー/東京都文京区

スポンサーリンク
六義園 ライブカメラ(しだれ桜・心泉園)と雨雲レーダー/東京都文京区
※この画像はサンプルです。►「ライブカメラを見る」をご覧ください。
東京都

東京都文京区本駒込六丁目の六義園が見られるライブカメラと雨雲レーダーです。
ライブカメラは、東京都公園協会により運営されており、六義園のしだれ桜と心泉園の2ヶ所に設置されています。

庭園のしだれ桜や心泉園の様子、周辺の天気などがライブ映像で確認できます。
しだれ桜は庭園の中心部に入るための内庭大門のくぐった先に植えられており、3月末に枝いっぱいの薄紅色の花を咲かせます。流れ落ちる滝を彷彿させるその姿は圧巻です。
三月下旬にはしだれ桜のライブアップもあります。

心泉亭(しんせんてい)は、松・つつじの間(14畳)、もみじの間(7.5畳)の2つの和室からなる施設です。2つの間が襖で仕切られています。


台風や大雨、道路の冠水、地震などの自然災害が発生した際は、被害の状況がリアルタイムで確認でき、防災カメラとして活用できます。

雨雲レーダーでは、六義園を中心とした東京都文京区周辺の雨雲の様子をリアルタイムに確認することができます。お出かけ前に雨雲の動きをみて、天気予報に役立てることができます。

六義園は造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられておりました。元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられ た駒込の地に、柳沢吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げました。六義園は吉保の文学的造詣の深さを反映した繊細で温和な日本庭園です。

庭園の名称は、中国の古い漢詩集である「毛詩」の「詩の六義」、すなわち風・賦・比・興・雅・頌という分類法を、紀貫之が転用した和歌の「六体」に由来します。

六義園について [出典:wikipedia]

六義園(りくぎえん)は、東京都文京区本駒込六丁目にある都立庭園。
六義園は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園である。1695年(元禄8年)に加賀藩の旧下屋敷跡地を綱吉から拝領した柳沢は、約2万7千坪の平坦な土地に土を盛って丘を築き、千川上水を引いて池を掘り、7年の歳月をかけて起伏のある景観をもつ回遊式築山泉水庭園を現出させた。 「六義園」の名称は、紀貫之が『古今和歌集』の序文に書いた「六義」(むくさ)という和歌の六つの基調を表す語に由来する。

ライブカメラ情報

ライブカメラで東京都の桜・街のリアルタイムな映像が確認できます。

ライブカメラ設置場所

  • しだれ桜
  • 心泉園

ライブカメラ配信情報

配信種類動画
配信期間・時間365日・9:00~17:00(ライトアップ期間中は21:00まで)
標高23.3m ※カメラ設置場所
Webサービス by Yahoo! JAPAN

六義園周辺のその他のライブカメラ

六義園周辺のその他のライブカメラを地図上に表示します。

六義園周辺の雨雲レーダーと天気予報

六義園周辺の雨雲レーダーと天気予報を表示しています。旅行や出張前の天候チェックにご活用ください。

東京都文京区の天気予報・予想気温

一番近い予報地点の天気予報・予想気温を表示(Powered by 気象庁

東京の天気 >詳細
11/30(火)12/01(水)12/02(木)
雨後晴
天気アイコン
80/60/10/0%
18℃/13℃
晴時々曇
天気アイコン

-/-

--

-/-

「%」は降水確率、6時間毎に「00〜06時/06〜12時/12〜18時/18〜24時」の順で表示。
予想気温は最高気温(℃) / 最低気温(℃)

スポンサーリンク

六義園の周辺地図(Googleマップ)・渋滞情報

六義園の周辺地図をGoogleマップで表示します。
Googleマップでは、ストリートビューを表示することができ上下左右360°の全方向の映像を見ることができます。

六義園周辺のおすすめホテル・旅館 ランキンング

六義園周辺のおすすめホテル・旅館を楽天トラベル・じゃらんによる人気ランキングとマップで表示します。

「六義園」のYouTube動画

「六義園」に関するYouTube動画を連続再生します。
ライブカメラが見られない場合や、旅行や出張前の下調べなどにご活用ください。

スポンサーリンク
シェアする
ライブカメラ検索マップをフォローする
ライブカメラ検索マップ